ヘルスケア・ビューティ

TheraBreath (セラブレス) オーラルリンス

ヘルスケア・ビューティ ライフ

【セラブレスオーラルリンス】いままで一番効果があった低刺激マウスウォッシュ。寝起きのイヤな臭いも激減してでうれしい

2021/4/26  

頑張って歯磨きしてたとしても、どうしても寝起きの嫌な感じの臭いとネバっと感は出てしまうので、マウスウォッシュは使ってたのですが、愛用していたリステリンは刺激が強すぎて口がヒリヒリするし、変な甘みが残る ...

パフォーマンスを上げるために毎日飲んでるサプリ

ヘルスケア・ビューティ ライフ

パフォーマンスを上げるために毎日飲んでるサプリメント7選! スタメンが決まってきたので紹介

2020/8/20  

筋トレをやりだして、トレッキングをはじめたりと年々アクティブな生活になってきました。 ただ、もともと疲れると速攻で体調を崩しやすく、さらに加齢による経年劣化も出てきてるので、パフォーマンスを上げるため ...

ACUREモロッカンアルガンオイル

ヘルスケア・ビューティ ライフ

【アルガンオイル】ACUREの万能オイルは、保湿にも頭皮クレンジングにも使えて大満足

2020/7/30  

目には目を、脂には油を。 シャンプーするときには、パナソニックの頭皮エステを愛用してるので、余分な皮脂や毛穴の汚れはちゃんと取っているのですが、さらに効果を高めたいときには、オイルを使った頭皮クレンジ ...

Now Foodsの「XyliWhite(キシリホワイト)」

ヘルスケア・ビューティ ライフ

ナチュラルなホワイトニング歯磨き粉。キシリトール高配合の Now Foodsの「XyliWhite(キシリホワイト)」をリピート中

2020/7/29  

日本にいながら海外のサプリを手軽に買えるiHerbは、いまやAmazonと並んで自分の生活には欠かせない通販サイトになってますが、歯磨き粉もよいものを見つけてから、iHerbで定期購入しています。 リ ...

髪のNMF原料混合液」トリートメントの素のイメージ写真

ヘルスケア・ビューティ ライフ

【トリートメントの素?】普段のトリートメントにちょい足しするだけでヘアケア効果がバツグン。傷んでパサついたくせ毛をケラチンで救う

2020/7/28  

くせ毛と軟毛にとって、特に梅雨〜夏場は、湿気と紫外線がダメージがダブルパンチで襲いかかってくる、破壊力満点の時期です。 湿度があるんだから、しっとり落ち着けばばいいじゃんと思うのですが、髪の毛は完全に ...

ヘルスケア・ビューティ ライフ

BARTH(バース)で疲れを吹っ飛ばせ。 中性重炭酸効果の入浴剤で泥のようにぐっすり寝る

2020/7/22  

疲れが溜まったときはしっかりと爆睡したい。そういう時はシャワーじゃなくて、湯船に浸かるのがよいので、めんどくさがらず入るようにしてるのですが、せっかくなので、入浴をより効果的にするためのアイテムである ...

ミューレR89:両刃カミソリホルダークラシックレザーのイメージ

ヘルスケア・ビューティ

【逸品】「ミューレ R89」の両刃カミソリでひげ剃りの面倒ではなく、リフレッシュタイムとして楽しむ

2020/3/17  

やらなければならないことを効率よく最短距離で終わらす。面倒くさいことはなるべく簡単に労力を使わずに済ませたい。 限られた時間の中であれもこれもやらないといけないので、効率化は常に考えないといけません。 ...

EVERY MAN JACK」シェービングクリーム

ヘルスケア・ビューティ

肌荒れともサヨウナラ。「EVERY MAN JACK」シェービングクリームはデザインもコスパも抜群の名品!

2019/10/14  

僕は両刃カミソリでヒゲを剃ってますが、面倒くさくて適当に洗顔フォームでヒゲを剃った日には、ヒリヒリが半端なく下手すると血まみれになります...そんなわけでヒゲをしっかり柔らかくするためのシェービングク ...

ヘルスケア・ビューティ ライフ

【頭皮改善】パナソニックの頭皮エステが気持ちいい! 3年間使った効果とメリットをレビュー

2019/9/13    

※2021年4月28日追記:そろそろ試用期間も3年目に突入。長持ちです。 汗や整髪料で汚れやすい頭皮をスッキリさせたいし、髪質改善や薄毛予防にもマッサージが効果的なのはわかってるけど、シャンプーの後に ...

イソップのハンドクリームの画像

ヘルスケア・ビューティ

Aesop(イソップ)のハンドクリームで荒れた手とココロを癒す。見た目だけじゃない、実力とおすすめのポイントを紹介します。

2019/4/22  

顔や髪と同じように、ほとんど一日中、露出している「手」。 生活を支えるために常に何かを持ったり、触ったり、と酷使しているにもかかわらず、男性は特に意識してケアをしていない人も多いのじゃないでしょうか。 ...

© 2021 MONOGOKORO