【2020年12月】11月に買ってよかったモノと、やってよかったコト【ガジェット/家電/日用品/登山】

2020年11月の買ってよかったもの。やってよかったもの。

https://go-wasu.com

ちょっと出かけるにも寒いので、とうとうダウンをひっぱり出しました。薄着で出歩けた日々が恋しい。

今年も気がつけはあと1ヶ月で終了です。毎年思うのだけど、前半戦のまだまだ感を楽しんでいると、後半戦に入ってからのスピードが早すぎてびっくり。これから年齢を重ねたらどんどん早くなっていくのだろうか……

残り1ヶ月間はボーっとせずに過ごしたい。

ということで、11月の振り返りです。

ガジェット・家電

完全ワイヤレスイヤホン「TaoTronics SoundLiberty 97」

TaoTronics「SoundLiberty 97」の外観イメージ

待てば海路の日和あり

作業中はイヤフォンを外してもとりあえず首にかけておけるように、分離型ではないワイヤレスイヤホンを愛用しているのですが、ジムで走ったり筋トレするときにはコードがめちゃくちゃストレスになってきました。

そんなわけで完全ワイヤレスイヤホンも欲しいなと思ってはいたのですが、再生時間が短かったり、筐体がデカかったり、あと値段が高かったりと、帯に短したすきに長しなものが多くて、買うまでには至ってませんでした。

不便ながらも分離型ではないワイヤレスイヤホンでなんとか過ごしてましたが、TaoTronicsから条件にピッタリの完全ワイヤレスイヤホン「SoundLiberty 97」が出たので購入。

TaoTronics「SoundLiberty 97」はコンパクト
  • 再生時間は9時間とロングバッテリー
  • 片耳だけでも使用可
  • デザインもシンプルでコンパクト
  • 防水性能はIPX8で最高レベル
  • 充電ケースは33gでイヤフォンは4g
  • 入力ポートはUSB Type-C
  • 3000円台で変える

ペアリングも一度設定してしまえば、ケースから取り出すと自動で電源がオンになって端末に接続されるし、ケースに入れると電源オフになるラクラク設定。

ズルズルと買うタイミングを逃していた、完全ワイヤレスイヤホンですが、待っててよかった。TaoTronicsエライ! 安いし作りもしっかりしてるし軽いし小さい。しかも9時間の再生ができるとは。望んでいるものが装備されていて完璧です。

音質も中低音寄りですが、バランスよく鳴るので個人的には十分です。

65W急速充電器「RAVPower RP-PC133」

RAVPower RP-PC133

充電器のミニマム化

充電器がどんどん小型化していきますね。まあ充電器に限っていえば、大きくてよいことなどないので、技術の進歩はありがたい。

RAVPower「RP-PC133」はコンパクトで小さく余計な装飾も無いので、すっきり好きには嬉しい。プラグも折り畳み可能なので、たたむと完全にただの小さな箱です。大きさも純正電源アダプタの半分程度なので持ち運びもしやすい。

ワット数だけがデボス処理されていて、ひと目で使用可能なワット数がわかるけど目立たないので邪魔にならない。この加工はいいですね、ありよりのありです。マットブラックも好み。

とりあえずこれ一台あれば、MacBook Pro13インチを充電しながら、iPhoneも充電できるわけで、普段使いには死角なしです。

本当に進化が早い分野なので、そのうち90Wで3ポート備えていてさらに軽くて小さいようなものも出てくるんでしょうね。

ディスプレイ「Dell 4Kモニター 27インチ U2720QM」

モニター「Dell 4Kモニター 27インチ U2720QM」

4Kディスプレイは綺麗で感動

モバイルディスプレイをMacBook pro13インチのお供に使っていたのですが、壊れてしまいノートパソコンの画面だけだと作業がしにくいので、ディスプレイを物色しました。

いまのところ動画編集とか特に4Kレベルの高解像度は必要なく、24インチのフルHD相当を考えると27インチでもWQHDでも十分なのですが、今後のことを考えて4Kもいいなというのと、疑似解像度WQHDしたほうが、通常のWQHDよりきれいなんじゃないかということで、評判のよいDELLの4KモニターU2720QMを購入しました。

さっそく繋いでみるとめちゃめちゃ綺麗。

デフォルトでは疑似解像度のフルHDになってますが、テキストはなめらかで読みやすいし、写真もかなり精緻に表示できる。

色々試した結果「2560×1440」がベストです。表示領域も広がり業効率もかなり上がりそうです。

ちなみに「3840×2160」の4Kサイズで画面を表示すると、テキストが豆粒みたいになりますね。

モバイルディスプレイは収納しやすく便利だったのですが、綺麗さは明らかに違うので、目を凝らして作業してた過去の自分に早く教えてあげたかった。「ガッツリ作業するならちゃんとした据え置きモニターを買え」と。

Retinaディスプレイと行き来してもほぼ遜色ないかなという感じです(色空間はRetinaのほうが広い気はします)

家が狭くコンセントも少ない我が家では、「なるべくケーブル類は減らそう、機能はまとめよう」がスローガンですが、USB-typeCケーブル1本で映像出力とMacBook pro13インチへ給電できるのは本当に便利です。MacBook proの電源コードがいらないことがこんなに楽だとは。

高さと角度調節も柔軟に対応できるので(縦型にもできる)、MacBook pro13インチとモニターを縦に並べて使ってますが、これぐらいの解像度があれば、複数ウィンドウを色げておいてもも問題ないので、キーボードを買ってクラムシェルモードで使うのもよいかもしれません。

モニターの左側面にはUSB3.0になりますが、USB-AとUSB-Cポートがそれぞれ付いているのでUSBハブとしても使えます。

6万弱はかなり高い買い物ですが、これだけのクオリティと機能が揃っていて、毎日使うものと考えると、コスパとしてはかなり高いのではないかと思います。

日用品

トランクカーゴ「GORDON MILLERのトランクカーゴ」

ザックの中身をざっくり入れたい

登山用具はとりあえずザックに入れておくという横着な運用を続けていたのですが、ザックを壁のかけるスタイルに切り替えたのをきっかけに、中身の収納をなんとかしないといけなくなりました。

ただ、ザックの壁かけに無印の壁に付けられる家具フックを使っているのですが、耐荷重が2kgしかないので、ザックは空にしないといけません。

となると、中身をとりあえずそのへんに積んでおくのは最悪なので、取り出した山道具や小物なんかをどこに入れようかと悩んだ結果、トランクカーゴを使うことに。丈夫でかっこいいし、雑に扱えてよさそう。

ということで、トランクカーゴを物色すると、GORDON MILLERのものが改良されて重ねて置きやすい形状に変わったらしい。しかも22Lというちょうど小物を入れるのにピッタリのサイズも発売されてました。

これならスタッキングしておけばスペースも節約できる狭い家にもピッタリ! これはよさそうと2つ注文しました。

ゴードンミラーのスタッキング

30Lだと狭い部屋に置きにくいのですが、ちょっと小さめの22Lはいい感じのサイズです。

ガタつくこともなくスタッキング可能。シンプルなので中身の目印になるようにシールでデコっていくのもありかもしれません。

ここに登山用具はボンボン掘り込んでいって、空のザックを壁掛けにして収納することにしました。

これで壁が耐荷重に耐えれずにメリっとなることもないので、一安心です。

山に行く時にはこの中から必要なものを取り出して、空のザックに入れていくフローにすれば、忘れものも減って一石二鳥でしょう。

登山・お出かけ

「金時山」でリハビリ登山

金時山のコケ

油断して汗冷え

登山から離れてしまっていたので、リハビリで金時山に登ってきました。

金時山は1年ぶり。前回は金時登山口から乙女峠を歩きましたが、今回はもっとコンパクトにいきたい。あと金時神社にお参りしたことがなかったので金時登山口から登り、金時神社入口に下ってくるコースにしました。

総距離は4.8km、コースタイムも3時間かからないので、コース自体は短いですが、登山筋は弱っているようで結構すぐに息が上がるし、足がだるい……

登ってると調子が戻ってきましたが、あー疲れたと思うタイミングでちゃんと頂上に行けるので、やはり登りやすい山ですね。塔ノ岳の「バカ尾根」だとこうはならないと思う。

前回はトンボだらけで大変だった記憶があるのですが、11月にもなると虫も少ないし歩きやすいです。リハビリには丁度いいですね。

金時山登山

頂上は残念ながらガスっていて、風も強くなり、震えるぐらいの寒さに……さすがにベンチで食事するのは辛いので、金時茶屋に避難してうどんをいただいて暖まりました。塩っ辛いうどんが嬉しい。

山頂でウロウロ写真を撮っている間に、どうやら汗が冷えてしまったようで帰り道ですでにカラダが寒く、翌日から寝込みました……低山とはいえ下界とは違うので油断するといかんですね。

距離的にはちょっと物足りないので、リハビリ第二弾は塔ノ岳か大山あたりにしようかと思ってます。

心の洗濯「宮古島」

宮古島砂山ビーチ

宮古ブルーはいつ見てもワクワク

そうそう何回も気楽にはいけない場所ですが、沖縄にいくと元気がチャージされて、疲れやなんだかよくわからないけど少しずつカラダに溜まってしまった「澱」のようなものが溶けて流れていく気がします。

17end
与那覇前浜ビーチ
宮古神社狛犬

宮古島はほんとに小さな島ですがいつ来ても、何度来てもいいですね。

来年はコロナも落ち着いていると信じて、また心の洗濯に行きたいと思います。

ラストスパート

今年も例年にもれず、後半からの月日が流れるスピードについていけずに、あっという間に12月! そういえば去年の年始に立てた目標や誓いは完全に忘れてしまっていることに気がつきました……

今年もあと1ヶ月もないですが、ラストスパートでコケないように体調管理して過ごしたいです。

-ピックアップ

Copyright© MONOGOKORO , 2021 All Rights Reserved.