「軟毛・猫っ毛」の救世主現る! パウダーワックス「OSIS  DUST IT(オージス ダストイット)」は油分ゼロのパウダーだからベタつきゼロで一日中キープできる!

2019年4月19日

美容師さんから勧められたワックスがありまして、使ってみたら思っていた以上に良かったので、当ブログでも紹介したいと思います。

無造作ヘアにしたい人にはコスパもよいので、おすすめですが、こんな感じの方には特にピッタリくると思いますよ。

  • くせ毛、パーマヘア
  • 髪にボリュームがでない(猫っ毛、軟毛、薄毛)
  • スプレーでガチガチにしたくないけど、しっかりキープしてほしい
  • ベタベタが苦手

「OSIS  DUST IT(オージス ダストイット)」はドイツのヘアケアメーカー、「シュワルツコフ」が出しているプロフェッショナルラインのパウダーワックスです。

パウダー?粉? でもワックス?

そんなパウダー程度じゃこの猫っ毛は相手にならんよ!って思ってました。

ボリュームアップを謳う商品には、ずいぶんとガッカリさせられてきたという思いも強いので、とりあえずワックスでボリュームアップさせて、スプレーで固めるのが最強なんだと思ってましたが、バカにできないアイテムでした。バカなのは僕でした。

実際使ってみると、特に髪のコシが弱く、すぐにペチャンコになる猫っ毛の僕にはかなり良いです。

あと、クセ付けも簡単にできるので、ニュアンスも出せますよ。

「オージス ダストイット」はパウダーだから超マット&ハードキープ

オージス ダストイットの写真

外見はこんな感じでかっこいいレッドです。
ドイツっぽいといわれるとそんな気もする。容器の大きさはかなりコンパクトです。

すぐに使い切ってしまうのでは?と思いますが、意外に無くなりません。

少量でもしっかり効果は出るので、何振りかするぐらいで大丈夫です。

むしろすぐに無くなるぐらいドバドバ使うと、髪が動かなくなると思います...
それぐらいのキープ力はありますね。

ただ中身が見えないのが辛い。振って確認はできますが、軽すぎるので今ひとつ入っている量まではわかりません。要ストックです。

オージス ダストイットを手に持った写真

手に持ったサイズ感はこんな感じ。
ほら、かなりコンパクトでしょ。これなら旅行などに持ち運ぶ際にも邪魔になりません。これは地味に嬉しい。

オージスダストイットを手に出してみた写真

手に出してみると、ほんとうに小麦粉のような細かな粒子です。くしゃみやセキをすると吹っ飛ぶので気を付けてください。なぜか少しひんやりとします。匂いは特に無く、無臭。

使い方は根元にトントンと振るだけ

さて、使い方ですが、トップなど、立たせたい場所に、髪を持ち上げて根元にトントンと2〜3振り程度をなじませます。振るという作業になぜか不安になりますが、そこは気にせず振ってください。やっぱりなぜかちょっとだけひんやりします。

後ろやサイドには直接振れないので、手にとってなじませてくださいね。

基本的には根元にかけて、髪を立ち上げるのですが、上から押させるとちゃんとボリュームもダウンはできますよ。

セット後の写真

後はくせ付けるようにして、クシャっと握ったり、軽くつまんだりすれば完成です。

セットした感じは、ギシギシっとした手触りがあるので、このあたりはちょっと好みが分かれそうですが、この細かな粉がキモで、髪と髪の間を点でつないでいるらしく、空気を含んだまましっかり引っかかってくれているのだと思います。

なんとも説明しにくいのですが、海辺を散歩して帰ってきたら髪がちょっとギシっとなってて逆にボリューム出て扱いやすい、みたいな感じでしょうか。

スプレーなしでしっかりキープ! なのに質感は軽い

他のワックスとの一番の違いは、「軽いのにがちっとキープ」という点ですね。異様に軽いです。髪に何かを塗ってる感は全くありません。夜まで軽いです。パウダーなので一切の油分もありません。

ちなみに「オージス ダストイット」はフレーキング(白い粉吹き)もありませんので、あとで乱れたら手直しも自由にできますよ(スプレーしすぎるとダメですが)。

クシャッとやったら再生で、またボリュームを出せます。

軟毛や猫っ毛でボリュームとキープ力がほしい人には全力でおすすめします

僕は夕方になると、ワックスの油分などでどうしても髪がペタッとしてしまうので(マットな質感でもペースト状のものはなぜかペタッとしません?)、VO5のスプレーが欠かせません。

ただ、このワックスを使う時には、そこまでスプレーは必要ないかもという感じです。髪の形はしっかり固定されるので、あえてスプレーで接着しなくとも、へたりません。

風が強い日には念のため、スプレーとサッとひとかけしておけば十分ですね。

スプレーはついつい分量が増えてガチガチになってしまうことが多いことと、かけすぎると頭皮にもよくないので、かけるとしてもほんの少量で済むとなると、これはありがたいです。

結果として、ヘアスタイリングの時短もできるし、ベタつきもなく夜まで軽い質感をキープできるしで、感激しました。

素晴らしいアイテム。だけど向かない人も

「自然な手ぐしスタイルをマットな感じにボリュームアップしたい」という方にはおすすめですが、髪質や見せたい質感によっては油分のあるワックスやオイルなどを使うほうがよいと思います。

というのも、奥さんにも進めてみたところ、『バサバサでボリュームが出てダメ!』ということでした...(そういうコンセプトなんですが...)元々ボリュームも多く、ワックスやワックスで抑えているぐらいの人だと、ボリュームが出すぎるのかもしれませんね。あとツヤはゼロなのでツヤツヤな質感を求めている人にも向かないですね。

女性だと全体のスタイリングではなく、トップにボリューム出しや分け目をふんわりさせたいという方にはよいのかも。

「オージス ダストイット」のおすすめポイント

とにかくスプレーなしでもしっかりキープできるので、使いやすくて便利ですね。持ち運びしやすいのも高ポイントです。

GOODポイント

  • キープ力が高いのでスプレーが不要(もしくは少量でOK)
  • 持ち運びも楽でかさばらない
  • 頭皮も手も全くベトつかない
  • つけた時でも手はべたつかない
  • 一回の使用量が少ないので、意外にコスパがよい

基本的に手放しで絶賛しているのですが、いくつか気になるポイントも。

BADポイント

  • シャンプーで少し落としにくい(二度洗いするか、洗う前にトリートメントして髪をほぐすと楽です)
  • 細かく作り込むのは難しい。
  • 残量がわかりにくい(部分的に透明でもいいのに)

髪が細ってきてボリュームがでない...髪が柔らかくてふわふわするけどキープできない...夕方にはペタッとなり困っている...という僕のような人には、すごく合うのではないでしょうか。一度使って見ればきっと手放せなくなりますよ。

落としにくい整髪料はパナソニックの頭皮エステでしっかりマッサージしながらスッキリ洗っています。手も疲れないし、髪を痛めずに頭皮ケアができる優れものです。

【頭皮改善】パナソニックの頭皮エステが気持ちいい! 2年間使った効果とメリットをレビュー

汗や整髪料で汚れやすい頭皮をスッキリさせたい! 髪質改善や薄毛予防にもマッサージが効果的なのはわかってるけど、シャンプーの後にわざわざやるのは意外と面倒... 風呂上がりに手でモミモミしてたけど、結局 ...

続きを見る

-ヘルスケア・ビューティ, ライフ
-

Copyright© MONOGOKORO , 2021 All Rights Reserved.