Aesop(イソップ)のルームスプレー「 オウロス」で香りを部屋のインテリアにしよう

2020年2月16日

Aesop(イソップ)「アロマティック ルームスプレー」

仕事や家事で忙しく過ごす日々。部屋でまったりする時間は至福です。忘れられがちですが、リラックスするためには「香り」も重要です。「香り」は五感の中でも脳に直接働きかけるため、短時間で気持ちを切り替えるにもうってつけ。

ということで、最近は特に部屋に香りをつけることもしていなかったのですが、お気に入りのスキンケアブランド「Aesop(イソップ)」のルームスプレーを使ってみたら、とてもよかったので紹介します。

以前はリードディフューザーを使っていたこともあったのですが、食事もリビングで食べるので、常に何かしらの香りが同じトーンで漂い続けるのは、邪魔になります。

ずっと香ってほしいわけでもないので、使用したときはしっかり香るけれど、徐々に香りが部屋になじんでいくのが個人的にはベスト。

Aesop(イソップ)マジック健在。「アロマティック ルームスプレー」

ハンドクリームに始まり、ボディスクラブ、フェイススクラブとお気に入りのスキンケアブランド「Aesop(イソップ)」。

イソップ製品が、わが家に少しずつ増えてきていますが、どれをとっても合理的で統一感のあるデザインと、勝手にイソップマジックと呼んでますが、絶妙な香りは他のブランドにはない心地よさがあります。

同ブランドのハンドクリームも愛用中。

イソップのハンドクリームの画像
Aesop(イソップ)のハンドクリームで荒れた手とココロを癒す。見た目だけじゃない、実力とおすすめのポイントを紹介します。

顔や髪と同じように、ほとんど一日中、露出している「手」。 生活を支えるために常に何かを持ったり、触ったり、と酷使しているにもかかわらず、男性は特に意識してケアをしていない人も多いのじゃないでしょうか。 ...

続きを見る

Aesop(イソップ)「アロマティック ルームスプレー」のノズル

購入した「アロマティック ルームスプレー」も他のイソップ製品と同じくデコラティブなデザインではなく、質感の高いシンプルなガラスボトルとブラックキャップで、リビングにそのまま置いてもインテリアとして美しさを感じさせます。

空間全体に散らすように2~3回シュッとスプレーすると数時間程度香りは持続します。

ふんわり、やさしく、ちゃんと香るってのが理想ですが、さすがはイソップ、作り方がうまい。強い香水を嗅いでいると頭が痛くなってくるので、香り疲れしないのは重要です。

リラックスしたいときに簡単に香りを取り入れることができ、強いアタックがずっと残るわけでもないため、疲れを感じさせない優しい使い心地です。

イソップならではの、個性的な3種類の香り

イソップのルームスプレーは3種の香りの展開があり、甘くウッディーな香りの「イストロス」とスパイシーな「キティラ」、グリーンとシトラスの香りの「オウロス」。

イソップを選んだからには、香りは最重要ポイントです。こればっかりは好みに激しく左右されますが、方向性が違うだけで「変な匂い」みたいなのはありません。

「イストロス」はピンクペッパー・ラベンダー・タバコが主成分です。ただ、実際に試した感想では、スパイシーさはあまり感じずに、甘さをベースにして、その上にシダーの温かさが合わさった芳醇な香りでした。甘く女性的な感じでしょうか。

「キティラ」は最も個性的でネロリ・ゼラニウム・パチョリのアロマです。個人的には一番ウッディーで力強い感じです。

「オウロス」はガルバナム・グレープフルーツ・ジャスミンが配合されていて、もっともスッキリしたイメージです。

どれもイソップらしい複雑で上品なアロマなので、人工的な硬い香りではありません。お金に余裕があったり部屋が広かったりしたら、2本ぐらいシーンに合わせて変えてみるのも楽しそう。

昼夜を問わずに楽しめそうな「オロウス」を決定

オロウス アロマティック ルームスプレー(裏面)

もともと単体の香りだとゼラニウムが好みだったので、配合だけ見ると「キティア」が合ってると思いましたが、「キティア」ウッディーでスパイシーな印象も強いので、昼夜を問わずに使いやすい、スッキリとした「オロウス」のアロマを選びました。

グリーンの深さと、爽やかな柑橘系のバランスがよく、全体的に爽やかな印象です。軽すぎず、重すぎず、ちょうどよいバランスでおそらく最も万人受けする香りではないでしょうか。男女ともに楽しめる香りだと思います。

吹きかけた瞬間は、グレープフルーツのさわやかさを感じますが、ゆっくりとベルガモットやジャスミンの深い香りが空間にブレンドされていきます。単調な軽さの芳香剤とは全く違い、ゆっくりと多重的に香りが変化していくところもイソップならではですね。

香りを部屋のインテリアに

香りは部屋の印象を大きく左右するので、雰囲気をガラッと変えるインテリアとしても機能します。少し気分を変えたい気分やリラックスしたいシチュエーションなど、「日々」の生活にお気に入りの香りを取り入れることは、簡単に空間をアップデートできるのでおすすめです。

お気に入りのイソップ製品ですが、ハンドクリームの「レスレクション」もラベンダーの香りで気分を上げてくれるので、よいですよ。

イソップのハンドクリームの画像
Aesop(イソップ)のハンドクリームで荒れた手とココロを癒す。見た目だけじゃない、実力とおすすめのポイントを紹介します。

顔や髪と同じように、ほとんど一日中、露出している「手」。 生活を支えるために常に何かを持ったり、触ったり、と酷使しているにもかかわらず、男性は特に意識してケアをしていない人も多いのじゃないでしょうか。 ...

続きを見る

-ライフ

Copyright© MONOGOKORO , 2021 All Rights Reserved.